FAデータストレージサービスblog

FAデータストレージサービスは、M2Mで産業用設備からの自動データ収集を実現し、効率的な保守対応を可能にするクラウドサービスです。

kintone

『クラウド Watch』で太陽光発電監視の事例が紹介されました

クラウド関連の最新情報を配信するサイト『クラウド Watch』でFAデータストレージサービスを活用した太陽光発電監視の事例が紹介されました。「太陽光発電所のM2Mデータをkintoneで集約・管理するYKD」 ⇒ http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/case/201405…

サイボウズパートナーミーティングに参加・出展

2014年4月21日(月)、東京ドームホテルで開催された「サイボウズパートナーミーティング2014春」に参加してきました。このイベントは、製品のロードマップ・販売動向や事例・販売施策の紹介等ホットで嬉しい情報は勿論、サイボウズさんとパートナー企業間で…

今更ながらkintoneについて

【kintoneとは】 当社はサイボウズさんとのパートナー契約させてもらっていて、特にこれまで紹介させてもらっているkintoneは「サイボウズプロダクト=チームを強くするツール」の中でも汎用性と専門性を行き来しながら、様々なシーン(事例)で活用出来るク…

サイボウズkintoneをM2Mで利用する(2)

先日の記事で設定したおんどとりが現地からのデータを連携し始めたので、ご紹介します。 今回はパルスカウントできる子機(RTR-505-P)を10個を用いて、太陽光発電の発電情報を各パワーコンディショナー毎に取り付けられた売電メータ経由で1時間毎に連携しま…

M2MのためのR言語(kintone連携編)

数年前に比べると、M2Mを実現するためのセンサー類もラインナップが充実し、低価格化が進んできました。”まだまだ実践にはどうか?”と思われそうな(おもちゃのような?)センサーが多いのも事実ですが、ちょっと試すには試しやすくなってきました。 今回は…

サイボウズkintoneをM2Mで利用する(1)

サイボウズが提供するkintoneは外部システムとのデータ連携のためのAPIと画面をリッチに形作るためのJavaScriptのカスタマイズ機能が準備されています。 連携例は次の通り。 REST APIで当社サービスからのデータを連携し、JavaScriptでビジュアル面でのデー…

太陽光発電監視サービス kintone導入事例

【サイボウズ】kintone導入事例 八街太陽光発電所(横浜環境デザイン様) - YouTube 千葉県で無人運用している太陽光発電所の監視システムにFAデータストレージサービスが活用されています。データ収集端末で収集されたデータは、標準で提供するWebアプリで…

cybozu.com conference2013 連携ソリューションフォーラムにて

11月8日に東京ドームホテルで開催された「サイボウズカンファレンス2013」の連携ソリューションフォーラムにて「M2M2kintone 水面下で進む地方の産業革命~暮らしの身近に広がるマシンとクラウドの融合~」の中でFAデータストレージサービスの取り組み事例を…

cybozu.com conference 2013 基調講演にゲスト登壇

11月8日に東京ドームホテルで開催された「サイボウズカンファレンス2013」の基調講演にてFAデータストレージサービスの取り組み事例を紹介頂きました。 ▼基調講演『チームを強くするクラウド』 01:16:44~ 国土を強くするクラウド 八街太陽光発電所 01:19:…


Copyright (C) Nishimu Electronics Industries Co.,Ltd. All rights reserved.